2006年6月18日

作業が逃避行動だからはかどる

朝、昨夜やりかけていたモモコ挿絵・大を仕上げ、小も仕上げ、納品。震度は相変わらずだが、この勤勉さはどうよ。風呂に入った気分の裂け目を利用して電話する。私はいうことがわからないので、そこにあることを並べていた。いわねば、という思いはあって。私が招いたこととはいえ、我々の今の状況がとてもつらい。本当につらい。ひたすらつらい。 メシ食いにいって寝る。 起きて、B4の紙を買いにいく。Kさんちにカレーありとの情報をキャッチ、召し上がりにいく。田中さんちっとも最近遊びに来ない、そんなの友達じゃない、に対して、忙しい上にものすごくつらい、と主張。マジに主張。すぐに帰る、といいつつ、結局11時ぐらいまでいる。 夜デリックさんに電話。