2009年7月30日

親知らずを抜く

ぽっかり明きました。
現実にも、こういう感じでいけたらよいんじゃないかと思う。

バリ行きのためのデジカメをついに買ってしまいました。それにしても、初海外旅行、どんなものを持っていけばいいか皆目わからない。とりあえず、電源とかね。

あと、近いうちにやらねばならんのは、モモコとラブリーポップへの原稿提出と、電気機器の点検。

最近、ちょとずつ調子を取り戻している。頭が回る時間が、少しだけ増えている。そして、自分で決めたにせよ、しっくりきてなかった今の状況が、だんだん普通のことになってきた。ちょっと前まで、「ああ、私、変化が怖いんだ」と思っていたけれど。怖くなくなってきた。

新たに面接にいく。駄目そうな手ごたえ。ああ。へこみつつかえってくると、もりおさんが友達を整体していた。終わって、三人で出町のバルにいく。ここがものすごいよい店。おいしいし、安い。大満足。そのあとカラオケ。あんなにカラオケ狂いだったのに、ぜんぜん歌えなくなっているのにがくぜん。ノドがふさがっている。気持ちよく歌えないので、ああ、気持ちよく歌いたい、という欲望がめばえる。

帰ってきてから、もりおさんと、久々にお互いの経験や、今の状況の話を、ちょっと深い言葉で話せる。こんな感じものすごい久々だったので、それをもりおさんにいうと、それをみんなもとめているんじゃないの?という。

私は、それがかつて、そればかりやっていて、なんだか自分が言葉の世界に生きていて、ちゃんと地に足がついていない気がしてたので、その辺りをシャットアウトしていたような気がする。

でも、こういう感じで話さないと、本当に話した気にならない。ので、いろいろ平行してやっていく方向で。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://sexymountain.com/mt-tb.cgi/196