2009年10月31日

まんが天国

東京におる。今夜のお宿として頼りにしておった方々と連絡がつかず、漫画喫茶ですごす破目に。いや、破目っていっちゃいけない。だってここはパラダイス。右も左も私が大好きな漫画にとりかこまれているよ。しかも、らくらく寝られるソファ。ああ。ずっとここでマンガを読んでいたい。そんなことさえ考えてしまうくらいです。ここの漫画喫茶は、すごくマニアックな品揃えで感動します。これ書いたらよむのー。数々の締め切りを忘れ、束の間の漫画の誘惑におぼれます。うわーい。

クラブですべる

昨日の催しではすべりました。ハロウィーンパーティなので参加者は仮装してて、私もいく道すがらでの道玄坂の手芸店で購入したフエルトで海賊風眼帯など製作して、自分にないキャラでがんばったのですが、若者の心はつかめませんでした。人に話をきいてもらえないってさみしいわー。ああいう場では掴みが大切なのを思い知りました。しかし、私の話は、呼ばれたからと言ってとってつけたような話ではなく、こういう話が必要なんじゃないかと日頃から考えていることだったので、そういう意味では、話せてよかったです。でも芸やTPOを学んでいくのも必要だすわ。

2009年10月29日

動かない手を動かす

saiというイラストソフトをいれたら、そりゃもう、あんた、便利やなあと。絵を書く人にはぜひおススメする。

ここしばらくは、様々なものがいたらないのを再度思い知った時期であった。

私は、文を書くのが好きだし得意、と思っていたら、そんなことはなく、イラストを描くのも好きだし得意、と思っていたら、そうでもなかった。いたらへん自分でなんとかこうとか。ずっと練習していないから、ヘタになってるんだよなあ。練習時間をとろう。

昨日は、あまりに〆切が近づき、それにもかかわらず、気分が沈みまくったので、WEENをききながら歌いまくったらなんとかなった。208だからこんなこともできる。

2009年10月24日

エントロ引越し完了

まだ書こうとしていますなう。どうでもいい近況を書き連ねようとしています、なう。なうなういうのは、今日限りにしよう。

新連載の原案書けず。今日中に書かねばなのに。ぴったりとくる言葉が書けないのです。苦しい。

そんな悩みを吐露すると、打てば響くように文章を書くことについての苦しさを返してくる同居人もりおさんがいます。もりおさん、今日は本当に元気がなさそうだった。私は練習も兼ねてフェイシャルとリフレを朝からほどこし、そしてあんみつをもらった。

2009年10月23日

カムバックホルモンさん

ノーホルモン生活を一か月半つづけてやめました。あまりにカラダが急激に変わり、びびっていたところ、偽閉経療法以外に、低用量ピルでホルモンを調節する療法もある、とアドバイスされ、主治医に相談したところ、そちらに変更してもらうことに。

偽閉経療法のもと、ホットフラッシュが頻繁におこったり、皮膚がかさかさしたり、性欲がまったくなくなったりしました。ホットフラッシュは、「暑いなあ」ぐらいだったのですが、あとの二つは、かなりしんどくなった。いやあ、性欲って、たんに性に関係するだけじゃなくて、もっと、こう、日常の基調に関係している欲だなあ、と思いました。いずれ、閉経すると、こうなるんだろうけど、今からこうじゃなくてもいいだろう、とそこは貪欲に思いました。

2009年10月 3日

劇団どくんごはすごい

劇団どくんごの大阪公演。

京都公演をみて、あまりによかったので、大阪公演にも足を運んだのでした。

こんなに一生懸命舞台をみてしまうことはあまりない。心と視線が完全に操られてしまっていて、それはなんともここちよいこと。それも、何かドラマに引き寄せられる、というのではなく、舞台にいる人の表情とか、指先の動きとか、体の変な動きとか、そういうものに感動できる。

今回は、打ち上げに終電までお邪魔させてもらった。役者さんとお話でき、びっくりしたのは、さっきまで、舞台に存在していたあのふとっちょの、愛すべき人はおらず、それは、ほっそり細見のきれいな女の人から出てきてた人だと目の当たりにしたとき。ええー!いないの!あの人いないの!すごい。役者ってすごい。そして、あのふとっちょの人が今はいないことにちょっとだけさみしさを覚えたりとか。そういうこころが自分の中におこってしまうのがすごい。

どくんごは本当におすすめです。来年もまた見たい。