2009年10月 3日

劇団どくんごはすごい

劇団どくんごの大阪公演。

京都公演をみて、あまりによかったので、大阪公演にも足を運んだのでした。

こんなに一生懸命舞台をみてしまうことはあまりない。心と視線が完全に操られてしまっていて、それはなんともここちよいこと。それも、何かドラマに引き寄せられる、というのではなく、舞台にいる人の表情とか、指先の動きとか、体の変な動きとか、そういうものに感動できる。

今回は、打ち上げに終電までお邪魔させてもらった。役者さんとお話でき、びっくりしたのは、さっきまで、舞台に存在していたあのふとっちょの、愛すべき人はおらず、それは、ほっそり細見のきれいな女の人から出てきてた人だと目の当たりにしたとき。ええー!いないの!あの人いないの!すごい。役者ってすごい。そして、あのふとっちょの人が今はいないことにちょっとだけさみしさを覚えたりとか。そういうこころが自分の中におこってしまうのがすごい。

どくんごは本当におすすめです。来年もまた見たい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://sexymountain.com/mt-tb.cgi/243