2010年7月27日

つりあわないよアイフォン

えーひまになったので、くだらないことを、考える余裕が出来ましたので、ブログを、書きます。どんだけいっぱいいっぱいだったかと。そう働いてもないのに。

アイフォンにしました。ちょっとした出来心でした。なんか、巷でアイフォンアイフォンすごい盛り上がっている。間の悪いことに、今使ってるドコモ、7月で二年しばりを解約できるんだって、知ってしまったのです。

とはいえ、何がなんでもアイフォンにしようという気ではなかった。挫折の歴史があった。アイフォンの予約初日にソフトバンクいったら、すごい並んでいたので、もう買う気うせた。ラーメンと電話、並んでどうにかする気がしない。紫蔵は別だけど。

街に行くと電気屋にはいってしまう習性を持つ身で、その日もどれどれ、もしクーラー買うとしたらどんな機種がいいかな、と、クーラーを買う気もないのに電気屋にすーと吸い込まれた。そしたらアイフォン予約できます、と張り紙がはってある。並ばなくていいんだ。なら買う。

でもでも、7月中にはこないだろうなーと思ってた。あんな品切れ品切れゆってたし。7月中にこなかったら買いません、と店員さんに念を押しといた。案の定、16Gは入ってきたけど、どうされますか?との電話。や、32Gじゃないと買わないっす。

ところが。きた。普通にまにあった。するすると手に入った。

触ってびっくり、未来の機械。ひーてなる。自分が必要とする以上のからくりがすうーいすいと。なめらかテクノロジーすぎる。はたと我にかえる。これは、なんかネットですぐに何かを調べたりする必要がある人や、どんどんツイートする人のための機械。持ち腐れる。持ち腐れるよ、絶対に。アイフォンを持ったから何かしなきゃいけない気にちょっとなってる。それちょっと違った。間違えた。電話とメールできればいいです!あとうまく押せないし。簡単携帯で十分っす!すんませんでしたー!

そんなわけで、おろおろしながら使っています、アイフォン。

そのおろおろ具合により、新しいものがよくわからない老人的立ち位置にまさに腰を落ち着けようとしているのを感じる今日この頃です。でも、使い方が解明されればされるほど、ほんっとによくできているのはわかる。うわ便利!と感嘆。

でも、せっかくだし、数年かけて謎を解明していこうと思います。そういうパズルだと思えば、いい買い物をした。このような、新しい使い方を提案していきたい。すべての謎がとけたとき、バラバラになる仕掛けです。